豊富な知識と経験を持った専門家集団 精密板金で未来を創る 精密板金のことならお任せください

サンフィールド工業について

精密板金のことなら、どんなに難しいことでもお任せください。 精密板金の最高峰を目指し、最新鋭の設備と熟練した職人の技術で高品質のものづくりに取り組んでいます。ワンストップ生産体制により素材の仕入れから、溶接、表面処理まで一貫して対応いたします。

同業者様からのご依頼も多く、他社で制作困難との申し出があった案件でも弊社で対応できる場合がございます。まずはご相談ください。

工場内設備写真

1技術技術イメージアイコン

プロフェッショナルな技術で お客様の課題を解決します

素材ごとの特性や板金加工のノウハウを駆使し、量産から試作まで高精度な加工を行います。 ただ図面通りに作るだけではなく、より最適な加工方法をご提案いたします。

2スピードスピードイメージアイコン

納期=品質!スピードと精度を兼ね備えた精密板金加工

受付から制作、製品検査までワンストップに全て自社で完結させるため無駄なコストと待ち時間が発生しません。最速最短でご希望の製品を制作いたします。

3品質品質イメージアイコン

試作から量産まで高品質な製品を! 豊富なノウハウで対応いたします。

三次元測定機や画像寸法測定器などの最新の測定器をはじめ、弊社独自の測定基準をクリアした製品をご提供いたします。

設備情報

パンチ・レーザー複合機
(YAGレーザー3kW搭載)

  • トルンプ
  • TruMatic1000fiber
  • 高精度超微細加工可 量産品に対応可能
  • 加工範囲 2500×1250
  • ステンレス0.5t~6.0t アルミ0.5t~6.0t 鉄0.5t~6.0t
  • 2020年1月 導入

TruDisk(4kW)
レーザー溶接システム

  • トルンプ
  • TruLaserRobotロボット
  • TruLaserHandy手動
  • 発振器TruDisk4002(4kW)
  • 2018年4月 導入

2Dレーザー切断機
(4000W)

  • トルンプ
  • TruLaser1030
  • 加工範囲 3050×1525
  • ステンレス0.01~25.0mm
  • アルミ0.1~20.0mm
  • 鉄0.5~25.0mm
  • 銅0.1~8.0mm
  • 真鍮0.1~8.0mm
  • 2023年9月 導入

3Dバリ取り機
Fladder200/GYRO

  • フラッダー(デンマーク)
  • 1000㎜幅
  • 2023年8月 導入

もっと見る

制作実績

驚くほどの速さで進化していく社会情勢の中、製品開発、試作品制作は時代の先端を担う重要な役割だと存じます。 サンフィールド工業では、様々な分野のお客様からのご依頼にお応えできるよう、最新の機器とプロフェッショナルな技術でお客様の課題を解決いたします。

工場内設備写真

01加工技術以下の加工を経験豊富な技術者が最新の設備で製造いたします。

曲げ

高精度・高品質

最新鋭かつ高精度なトルンプ社のベンディングマシンを採用し 深曲げや通り精度が求められる高難度で様々な形状のパーツを高品質に、またご希望の設計通りに加工いたします。 機械ではできない細かい作業や高度な技術を要する製品は曲げ加工技術の経験ノウハウと確かな技術を持った熟練の職人が対応致します。 高精度・高品質な製品を短時間で製作することにより、コストを低減することが可能です。

パンチレーザー複合機

美しい仕上がり

バーリングやエンボスなどの成型加工もレーザーと同時に加工できるので位置決め精度が極めて高く、厳しい寸法公差にも対応可能です。 レーザーによるクリーンカット、金型によるバリ無し切断ができ、工程を大幅に減らすことでコストダウンにもつながります。 YAGレーザー切断により銅や真鍮など今までのレーザーでは切断が難しかった材料も問題なく加工できます。

レーザー溶接システム

歪みのないなめらかな溶接

3Dロボットやハンディタイプ等、豊富な種類のレーザー溶接機があるので多品種小ロットに対する自由度、ロット数が多い場合での繰り返し精度、どちらの要求にもお応え出来ます。 レーザー溶接は極めて高精度で殆ど歪みがなく、気密性の高いなめらかな溶接で、後処理をする必要は殆どありません。 肉盛り研削、歪み取り、焼け取り、これらの作業を軽減することにより、納期短縮や製造コストを下げることができます。 外観に対する厳しい要求にも再現性の高い溶接で品質を補償いたします。

02対応範囲以下の範囲で対応可能です。お気軽にご相談ください。

生産

試作~量産まで可

1~500ヶ

※形状・仕様により異なります

厚さ

極薄~厚板まで可

t:0.01~25.0

(主にt:0.01~12.0)

素材

SPCC・SUS・

メッキ鋼板・チタン・

アルミ・銅など

大きさ

爪先~軽自動車サイズまで可

高さ 10~1000mm

10~3000mm

奥行 10~1500mm

03施工例弊社で施工した製品の一部をご紹介します。

油圧タンク

パイプを切断し、位置決め治具を使用し、レーザー切断機で穴加工。 そこにエルボーと蓋を溶接。圧力試験をして漏れがないことを確認。

操作パネルカバー

パンチレーザー複合機でバーリングタップをしてから切断加工 ベンダーで曲げ、YAGレーザー溶接機で溶接。 溶接個所を削り磨いた後にHL仕上げ。

ステンレス製ノズルチャンバー

パイプ曲げ、機械加工、レーザー溶接、TIG溶接、バフ研磨、漏れ検査などの複合的な加工が組み合わさった製品。

主な取引実績

企業情報
採用情報
お問い合わせ