株式会社 サンフィールド工業

大手医療器メーカーとの取引実績あり!板厚0.01~20.00mmまでの精密板金加工

設計→CADCAM作画プログラム→レーザー切断→曲げ→溶接
基本的な流れで作成した品物

レーザ微細加工による蜘蛛の模型

トルンプ社製レーザーによる超薄板加工
SUS0.01mm シム

1200mmレーダー受信器
SUS1.5t 反りが出ないようにロボットYAG溶接にて作成

レーザ微細加工及びYAG溶接組立

レーザマーキングと切断による表札の作成。SUS6.0mm

SUS0.5mm
テーパーのついたリングL2530にて切断加工後TruBendにて曲げ加工

お客様よりいただいた3Dデータを元に製品を忠実に具現化アイデアを形にします

SUS304-1.0t
恐竜の模型

ページのトップへ戻る